« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月27日 (月)

【アフタヌーン亭】

【アフタヌーン亭】
★7月から日程変更のお知らせ
第2・4土曜⇒第1土曜13~15時

これまで第2・4土曜日13~15時で
ごぶSATメンバーや施設利用者の憩いの場だった
アフタヌーン亭が時間は変わらず
毎月第1土曜日にお引越しします!

きたせいロビーでほっと一息。
自習室の休憩などにどうぞ。
Photo

2016年6月26日 (日)

大文字山ナイトハイク参加者募集中!

大文字山は京都に暮らす人にとって最も身近に感じる山のひとつです。
市街地にも近く,豊かな自然と触れたり,五山の送り火など,昔から生活の一部に溶け込んでいるともいえます。
今回は,大文字山のことをとことん知り尽くした「大文字山を食べる」の著者・安田陽介さんに案内していただき,
植生について学んだり,山で暮らす野性動物の気配を感じたりしながら,昼間には見られない山の姿を感じます。
火床から見る市内の夜景は,とってもキレイですよ!
■日程
2016年7月2日(土)17:00集合,21時半頃解散
■行先
大文字山
■費用
22歳以下500円/23歳以上800円(保険代を含む)
■対象
京都市内に在住・在学・在勤の高校生年代から30歳までの青少年

詳しくはコチラ
http://ys-kyoto.org/kita/service/sizen/

2016年6月23日 (木)

LIVE KIDS 出演者募集!

きたせいでもエントリーシート配布していますよ(^^)/

13516331_1206810135997470_412778133
13494940_1206810179330799_905849423

2016年6月20日 (月)

【中3学習会】

北青少年活動センターには,
学習支援のボランティアがあります。

去る6/19(日),各地の学習支援(11ヵ所+2ヵ所)が一緒になって
ボランティア説明会と研修交流会を行いました。

ボランティア説明会にはたくさんの希望者が話を聞きに来てくれ,
その後の研修では自分達の活動の意義を考え直さされました。
また学習会によってさまざまな工夫があり,
取り入れたいこともたくさんあって,学びの多い1日になりました。

学習支援のボランティア

北青少年活動センターには,
学習支援のボランティアがあります。

去る6/19(日),各地の学習支援(11ヵ所+2ヵ所)が一緒になって
ボランティア説明会と研修交流会を行いました。

13432205_1214531305225038_846796865

ボランティア説明会にはたくさんの希望者が話を聞きに来てくれ,
その後の研修では自分達の活動の意義を考え直さされました。

13450309_1214531298558372_115759338

また学習会によってさまざまな工夫があり,
取り入れたいこともたくさんあって,学びの多い1日になりました。

2016年6月11日 (土)

調理実習

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】
連続で登場します。ワーカーの大熊です。
6/10(金)は第2回目の研修の日。「今期,畑で育てている野菜を使った料理をつくろう!」と調理実習をしました。

13406915_1208666959144806_888927764

13312620_1208666995811469_398677678

先日,みんなで雑誌や料理本を見ながら,「これを作ろう」と選んだメニューは・・・
・モロヘイヤと卵のフワトロスープ
・鶏肉とオクラのカレー醤油炒め
13445236_1208667025811466_381134625
・ナスとひき肉のうま醤油炒め
13419040_1208667079144794_451693986
・インゲン豆の信太巻
13413032_1208667022478133_270411191
・鶏胸肉とキュウリの生春巻き
13407139_1208667035811465_886428934
・夏野菜ごろごろぶっかけ素麺
13339644_1208667082478127_297031416
・トマトとバジルのイタリアンサラダ
13423932_1208666999144802_437479845
・デザート
13407059_1208667599144742_603340522
・ごはん
の計9品。結構,本格的でしょ。

朝から近所のスーパーまで,食材リストを片手に買い出しに行ってから調理開始。
13406856_1208666952478140_808170532

日頃から料理経験のあるメンバーは少なかったのですが,地域若者サポーターの江田さんと梶さんに教えてもらったり,お手伝いいただきながらも,かなりの部分を自分たちでこなし,予定していた時間内でつくれました!お味の方も,めっちゃおいしかったです!

メンバーからは。
「大人数で食べるのは久しぶりで楽しかった」
「普段料理はしないけど,。たまには自分でもつくってみようかな」
「自分から意見をしたり,行動するようにしたい」
などの感想がありました。
本プログラムでは,農作業と並行して,コミュニケーションをはかる・深める研修を取り入れています。調理を通して,メンバーそれぞれ,協力することや共同作業について感じたことがあったと思います。これからのみんなの動き方に期待です!

2016年6月10日 (金)

京産大「Let’s Try!ボランティアフェスタ2016」に出展

報告が遅くなりました。ワーカーの大熊です。

6/2(木)京都産業大学で行われた『Let’s Try!ボランティアフェスタ2016』に出展し,
「ボランティアに興味がある」 「何かしたいけど…何をしようかな」 という学生さんに,当協会の取り組みを紹介させていただきました。
13427899_1208188225859346_483154843
私たちが市内7か所の青少年活動センターで展開する活動は, 子どもに関わる活動,中高生に関わる活動,お年寄りに関わる活動,障がいを持つ若者に関わる活動,外国人に関わる活動もあれば, まちづくりに関わる活動,ライブイベントの運営,学習支援など,ジャンルも多種多様,多岐にわたったプログラムがあります。(その分,伝えるのも難しいのですが…)

北センターからは,タイムリーな取り組み「伝記作成プロジェクト」と,
うちの職員が担当している「LIVE KIDS」をイチオシでプッシュしてきました!

今日来てくれたうちの,何人かが興味を持ってボランティアをスタートしてくれるといいなぁ。

詳しくはコチラ

伝記作成プロジェクト
http://ys-kyoto.org/kita/service/denki/

LIVE KIDS
http://ys-kyoto.org/service/livekids/

2016年6月 9日 (木)

畑の近況

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】 

ワーカーの大熊です。しばらく発信できていなかった,畑の様子を。
今日は天気予報で「ところにより雷雨」とのことだったので,畑作業は中止に。ちょっとしたお休みです。
さて,先週からの1週間は,ほぼ毎日,鎌を片手に草刈り作業の続き(しぶとい根っこを引っこ抜く作業)と,種まきの追加,芽が出た苗の植え替え作業をしていました。

13434855_1208202615857907_893765542

ここでクイズ!皆さん,ご存知でしたか?
キュウリとスイカは同じウリ科で,双葉の時にはほとんど見分けがつきませんが,本葉が出てくると・・・わかるんです!
ここで問題。写真は,キュウリかスイカか,どっちでしょう?

13347018_1208199735858195_208510743

さて,本題に戻ります。
私たちは,週3日,畑で作業していますが,行くたびに苗の様子に変化があって,楽しいです。なかなか発芽してくれなかったナスも,ようやく本葉が出てきま した。

13413541_1208194109192091_721223600

トウモロコシなんて,朝は出てなかったのに,夕方にはニョキっと芽が出てたり。土を持ち上げながら芽を出す様子は力強く感じますね。

火曜日には,刈って日干しにしていた枯れ草を燃やし,畑もスッキリしました。

13339716_1208199955858173_141573652

13419227_1208200112524824_534568951

次はトラクターを入れてもらって,畝立てですね。
畝ができると,一気に畑らしくなるので,今から楽しみです。

2016年6月 6日 (月)

京産大に行ってきました!

京都産業大学「ボランティア入門」の授業できたせいとユースサービス協会の宣伝をしてきました。
京都産業大学は、きたせいからバスで15分。1.2回生が多い授業ということもあり、きたせいはあまり知られていないようでしたが、「大学生活の選択肢の1つとして青少年活動センターを!」と熱く説明してきました。
授業の後は、ボランティアセンターにお伺いしたのですが、うちのチラシもしっかり置いていただいていました!
13339694_1205430879468414_461995704
13346976_1205430886135080_889056286

と、とても見やすい(o_o)きたせいも見習わなければ!!

2016年6月 3日 (金)

祇園祭ごみゼロ大作戦をご存知ですか?

みなさん,祇園祭ごみゼロ大作戦をご存知ですか?

祇園祭ごみゼロ大作戦とは…
2013年の祇園祭宵山期間に発生したごみの量は約57トン(内約1トンが資源物)。
2014年から始めた祇園祭ごみゼロ大作戦の取り組みにより、同期間のごみの量は、
来場者が12万人増加したにもかかわらず約42トン(内約8トンが資源物)となりました。

しかし、まだ多くの使い捨て容器等の大量のごみが排 出されています。
祇園祭ごみゼロ大作戦は、繰り返し何度も洗って使用できる「リユース食器」を露店へ導入し、
ごみの減量と散乱ごみの防止を実施する日本 最大級の取組です。
(祇園祭ごみゼロ大作戦HPより引用)

ボランンティアスタッフの募集が延長になったので,シェアします。
京都市内の青少年活動センターの指定管理者でもある,公益財団法人京都市ユースサービス協会の職員(私たち)も協力(スタッフ参加)します。
私たちと一緒に,祇園祭に来られる方々へ,リユース食器の返却やごみの分別回収を呼びかけませんか?

2016年6月 2日 (木)

LIVEKIDS 新歓イベントやります

北青少年活動センターで
6月5日にLIVE KIDSの新歓をやります!

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ