【農作業体験】

2015年9月23日 (水)

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】

9/18(金)ついに畑の最終日。
5月の連休から取り組んできた畑のプロジェクトも,いよいよ最終日。
これまでお世話になった畑に感謝の気持ちを込めつつ,
実っている作物を全て収穫し,残った株は全てひっこぬいて,
更地に戻しました。
最後は,とれたて野菜を使った「特製!野菜ゴロゴロカレー」でランチ。
畑で食べる,自分たちで育てた野菜を使ったカレーは格別の味でした!
(一生,忘れることがない・・・くらいといったらオーバーかな…)

Dsc_0049_blog Dsc_9998_blog Dsc_9986_blog

最初は草がぼうぼうだった畑。
全員で鎌を持って草刈りをすることからスタート。
トラクターも入れてもらいましたが,鍬を手に畝を耕しました。
作物の育ち具合を見ては,有機肥料をまきました。
除草剤や殺虫剤を使わずに育てるため,虫取りや草引きも丁寧にやりました。
無農薬農薬ってのも作ったりしました。
竹を切り出してきて,それをせっせと割っては,支柱を立てました。
真夏のカンカン照りの中,汗だくになって水やりもしました。
緊張しながらも,お野菜を対面で販売することも経験しました。

あんだけ時間をかけて,汗を流して,苦労して作り,育てた「岩倉手づくり農場」とも,今日でお別れ。
あっけないくらいに,きれいに片付いてしまいました・・・。

Dsc_9983_blog Dsc_9985_blog

Dsc_9990_blog Dsc_9994_blog

Dsc_9991_blog Dsc_0053_blog

見た目は何にもなくなりましたが…
参加したメンバーは多くの“苦労”を積み重ね,
ひとりひとりの心のうちに“自信”と“経験”が残っていることと思います。
キレイに片付いた畑を見て,「やりきった」感も大きいと思いますが,実はここからがスタート。
就労支援の取組の一つとして実施したこの農業プログラム。
参加したメンバーが,次の一歩を踏み出してくれることを期待しています。

みんな,自信を持っていいんだよ!
週に3日,朝から夕方まで,畑で土にまみれて,汗を流して。
ここで汗水流して,自分の身体を使って,何かを成し遂げたというのは,まぎれもない「事実」です。
「こんなこと,やりました!」と自信を持って語ってください。
始る前は不安もあっただろうけど,やってみたら,できたやん!

次の一歩,踏み出してみようよ。
戸惑いもあるかもしれないけど,踏み出せば,結果は後からついてくると思います。

畑を提供していただいた川久保さん,
みんなと一緒に汗を流し,みんなに寄り添ってサポートしていただいた地域若者サポーターの江田さんご夫妻&梶さん,
時々畑に来て作業を手伝ってくれた,3期メンバーHくん,Iくん,
道具を貸してくれた1期のYくん,
販売の時にお手伝いいただいた地域若者サポーターのIさん,Hさん,
お客さんとしてお買い上げいただいた地域若者サポーターのYさん,Hさん,お掃除のKさん,
その他,ここに挙げきれないくらい大勢の方々に支えられて,実施することができました。
本当にありがとうございました。
(担当:大熊・本田)

2015年9月18日 (金)

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】

4ヶ月間の活動の集大成として,9/13(日)に行なわれた伏見青少年活動センターの「手づくり市」に出店しました。

Dsc_0127_blog P9130118_blog

今回は,オクラ,ナス,ししとう,かばちゃ,ゴーヤ,赤紫蘇を出品。
イベント出店も2回目となり,メンバーも手慣れた様子&余裕を持って販売に臨むことができました。

Dsc_0142_blog

お客さんの多くからいただいた,「赤いオクラって珍しいよね。どうやって食べるの?」というご質問に対して,
メンバーも『火を入れたら色が抜けちゃうので,ぜひ,そのままスライスして皿でどうぞ!』としっかり答えていました。
『オクラだけでなくって,お茄子はどうですか?』と絶妙のタイミングでセールストークのYちゃん。
なかなか,いい感じでしたね♪

販売が終了したら,あとは畑の片付け作業を残すのみ。
この4ヶ月間,いろいろな経験をさせてもらい,皆の成長のフィールドとなった畑に感謝の気持ちをこめて,みんなで片付けまでやり切りたいと思います。

2015年7月 7日 (火)

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】 

7/7(木)農作業22日目

朝から雨の降る中,きゅうりの収穫!
今日は売れるくらいの大きさのきゅうりが39本!

Img_3539blog

3本100円のセットにして売りました♪
今回初めて,Wingsの入り口のところで,
前を通りかかる人やWingsに来られた人に向けて販売!

Photo_2blog

雨のため,道路よりだいぶ引っ込んだところでの販売でしたが,
「朝どりのきゅうりです!」
「無農薬です!!」
などなど,大きな声で売り込みました。
「塩をパッパと振ってね,そのままバクっと食べたらおいしいですよ」
とセールストークもばっちりでびっくりしました♪
雨にもかかわらず,20分程で完売!
売る前は「売り切るまで帰れへん!何時になるかな~」と
ちょっと心配していましたが,思った以上の売れっぷりに
みんなも嬉しそうでした。

Photo_4blog

ふり返りでは
「もう少し足を止めてもらうには,どんな声かけがいいかな~?」
「チラシやポップがいるな~」
と次に向けて色々意見が出ていました。

次はどれだけとれるかな~?

2015年6月11日 (木)

調理実習のメニュー検討・・・なかなか大変です(^^;

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】 
6/9(火)農作業12回目

朝のうち,まだ少し雨が残っていたので,畑での農作業をやめ,
今週金曜日に迫った調理実習のメニューを相談することに。
Imgp0561_blog

「畑で育てる野菜を使う事」を条件に,2チームに分かれて相談しました。
普段から自炊している人もいれば,普段は全く作らないという人まで,料理経験に幅が…
そこで,料理本やc○○kpadの力を借りて,
Aチーム
・ピーマンの海老&肉詰め
・ゴーヤの肉詰め
・かぼちゃスープ
・ナスのはさみ揚げ
・野菜サラダ
・トマトとオレンジのゼリー

Bチーム
・ラタトゥイユ
・棒棒鶏
・いろいろ野菜シューマイ

に決定しました!
Imgp0576_blog

食材の分量も書きだし,準備は万端?!
Imgp0573_blog

結構,品数も多くて,作るのは大変かも…と思ったりもしますが,何事も経験×2。
やってみないとわからないし,悩む前にやってみよう!ってことに。
みんなで協力して,楽しく,美味しく作りたいと思います!

2015年6月 8日 (月)

今日はいろんな作業をこなしましたよ

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】 
6/6(土)農作業11回目

今日は,いろんな作業をしました。
ゴーヤの定植,支柱の準備,インゲンの種まき,無農薬農薬作り&散布。畑の仕事は,土いじりだけではありません。
Imgp0502_blog

ゴーヤは元気のよさそうな苗を仕入れてきたので,畑の一番北側の壁際に定植。
みんな,何度か植え替え作業を経験しているんで,手馴れた感じで進めることができました。
来週に入ったら,ネットの準備もしないといけないですね。

支柱作りは,竹をノコギリで切って,ナタで割って。
Imgp0508_blog
畑が広いので,けっこう沢山の分量をカットしないといけなくて・・・今日一日では終わりきりませんでした。
また次回も続き作業です。

そして,「無農薬農薬」。
聞きなれない言葉に,何なん?ってなると思います。
実は,我らの畑は,有機無農薬で育てています。
なので,害虫対策(虫自体は悪くないのですが・・・手あたり次第に葉っぱを食べてしまうので,人間からしたら害虫ということに・・・)に農薬を使いません!
そこで,メンバーが調べてきたのが「無農薬農薬」。
人間も食べられるものばかりを原料にした“農薬”です。
にんにく,しょうが,にら,とうがらし,よもぎ,お茶の葉,コーヒーかす・・・これらを細かく刻み,つぶして,ペースト状にしたものを煮出したところへ,お酢と焼酎を加えて煮ること30分。
Dsc_9101_blog_2  Imgp0491_blog 
  ↑実はすごく食欲をそそる匂い(笑)

それを濾して冷ましたものを霧吹きで葉っぱに吹き付けていきます。害虫駆除&病気予防にも効果ありとのこと。
Imgp0495_blog Imgp0510_blog

どうなるか,今後の効果を楽しみにしたいと思います。

2015年6月 4日 (木)

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】 6/4(木)農作業10回目

今日は晴れ空のもと,陽射しを浴びながらの作業となりました!
でもでも,風が強くて休憩すると寒いくらい。

風によって苗が倒れないか心配しながら,まずはみんなで水やり。

Imgp0453blog

きゅうりの苗をよく見ると,早くも虫に喰われていました。

Imgp0446
さては,こないだのやつか!?
なんとかしないとなぁ。

その後はちょっと作業から離れて,
「何をどこに植える?」
「無農薬農薬つくろう!」
「こんなのも育ててみたい!」
などなど,今後の作業計画について話し合いました!

これからどんな畑になっていくのか,ますます楽しみです☆

午後からは,畝の間の水がたまりやすい場所をならしたり,畝やポットに種を蒔いたり,草むしりや虫取りをしたりといった,ちょっと地味だけど大事な作業をみんなで。

Imgp0454blog

Imgp0460blog

10回目ともなるとみんな作業に慣れてきて,頼もしいかぎり!

今後もこの調子で,おいしい野菜つくるぞー!!

2015年6月 2日 (火)

カボチャの植え付けなどなど

うえ【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】
6/2(火)農作業9回目

今日も快晴!
梅雨前とはいえ,これだけ日差しがあれば,植物もしなっとしちゃいます…。
なので,じょうろを持って,何度も畝の間を往復して,水やりをしました。
水やり作業がひと段落ついてから,カボチャの苗の植え付けと,
オクラ・トマト・ピーマン・万願寺とうがらしの種まき。
Imgp0417_blog Imgp0425_blog 

先日蒔いた種は,トマトは苗で枯れてしまい…
ピーマンととうがらしは,芽も出なかった…
ので,「今度こそは芽を出してくれ~」と,みんなの願いを込めて作業をしました。
Imgp0429_blog 
発芽してくれるといいんだけどなぁ…。

最後に,何が植わっているかの名札も作って設置。
Imgp0434_blog Imgp0436_blog
今日は、なんだかんだで、いろんな種類の作業がありました。
畑作業って、いろんなことが体験できて、おもろいです。

(追加)
先週末に露地におろしたキュウリには、早速、虫が…。
調べてみると、こいつの名前は「ウリハムシ」。
Imgp0415_blog
キュウリ、カボチャなどウリ科の野菜の主要害虫で、葉を食い荒らしたりして枯らしてしまうこともあるらしい…
確かに,葉っぱ,食べとるわ・・・。
早急に対策を考えねば。

2015年5月31日 (日)

キュウリの植え付け

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】
5/30(土)農作業8回目。
今日もいい天気!みんな徐々に日焼けしてきました。

さて,今日の作業は,火曜と木曜に肥料を入れた畝に,ついに野菜の苗を植え付けました!

Imgp0405_blog  Imgp0411_blog

いぇーい。

畑に出て作業を始めて,3週間。ついにこの日が来ました。
と言っても,今日植えたのは,キュウリだけですが…。

ポットから丁寧に取り出して,畝へ。
これでまた一気に“畑らしさ”が増したように思います。

Imgp0398_blog Imgp0401_blog

ただ,露地におろした以上,水やり問題,害虫問題も考えなばなりません。
ひとつ前に進めば,ひとつ問題が見えてきます。
奥深いですなぁ。

それと,今日も地域若者サポーターのEママさんとKさんから
おやつの差し入れを頂きました!
いつもありがとうございます!!
・・・写真撮り忘れてました・・・次回は撮っておきます。

2015年5月30日 (土)

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】 

農作業6・7回目!

5/26(火)・28(木)と肥料を入れて,土づくりをしました。
野菜を植えるための下準備。

「良いものをつくるためには,事前の準備を怠らないことが大切」
という講師の先生の言葉を胸に,しんどい,大変な作業を頑張ってきました。
草を刈ったり,くわで土を混ぜたり,畑を何往復もして水やりをしたり,
こういった下準備があるからこそ,野菜が育つんですね~。

Photo_5blog

でもみんなですれば,しんどい作業も気づけば終わっている・・・!!
肥料をまく人,くわでまぜこむ人,水やりする人,とメンバーで役割分担して
連携プレーばっちりです!
どんどんスピードも上がってきて,火曜日の午後と今日で
11本全部の畝に肥料を入れ終えました!

メンバーからは「役割分担して,やり遂げられてよかった」という感想も。
今日の午後からは土のPHも測定。
Photo_1blog Photo_4blog_2

次からはいよいよ待ちに待った植え付けです!

2015年5月29日 (金)

トラクター,入りました!

【野菜づくりから仕事に近づく~働きながら,働くことを学ぶ16週間~】

投稿が前後しますが…
5/23(土)農作業5回目

今日は長かった・・・。
いつもは10時すぎから作業を始めて,15時前に終わるのだけど,今日は16時半までの長丁場。
というのも,トラクターを入れてもらったから! (天気予報では土曜日の夜から日曜にかけて雨・・・だったら,それまでにトラクターを入れてもらおう!と頼みました)

午前中は,ここ数日間乾かしていた枯れ草を片付ける作業からスタート。
乾いたら軽くなるから,楽勝♪楽勝♪と思っていたけど,
運び出したら,かなりの分量にヘトヘトに・・・。
Imgp0295_blog

午後からは,畑の端っこに積みあげていた「すぐき」(昨年の残り)をシャベルで細かく砕き,畑一面にまく作業。
そのまま放っておくと腐敗するだけやけど, 細かく砕いて土に混ぜれば,自然の力で数週間で分解して肥料になってくれるそうです。
これがまた,見た目以上にきつい作業で・・・。
Imgp0299_blog2

足腰にきた時分に,トラクター登場!
機械の力はすごいですね。 見る見る間に耕されて,一気に畑らしくなりました!
Imgp0313_blog2 Imgp0310_blog2

出来た―!終わった―! ・・・いやはや,世の中そんなに甘くなかったです。
「今夜雨が降るんだったら,先に排水用の溝を整備しておかんとな」
・・・マジで?!これから?!どうする?!

一瞬,動きが止まったけど, 「やってまおう!」と再度,鍬とシャベルを持って畑へ。
「みんな,畑作業って言うと種まきや収穫をイメージするけど,そんなんは誰でもできる。大事なんは,準備。ちゃんと準備さえしたら,あとは種まいたら,勝手に出来る!」
講師からの力強い激励(?)を励みに,もうひと踏ん張り。
Imgp0326_blog2

かなり疲れたけど,今日一日でずいぶんと進んだが気がします。
みんな,ほんまにおつかれさまでした。

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ