★環境・エコ★

2016年10月29日 (土)

スウェーデンのゴミのリサイクルって…

スウェーデンのマルメ市に 旅行に行った職員が撮った写真を2枚ご紹介。
1枚目はサーカス小屋の前の広場にて。
14910465_1325202027491298_831242135
回収ボックスは底が空くんですね。びっくりしました。
容器包装プラ,古紙,ガラス,金属製容器を回収している リサイクルステーションらしいです。

もう1枚はスーパーマーケットにて。
14581472_1325202487491252_265210546
これはデポジット制(預り金を支払う)容器の回収機で
容器を入れるとお金が出てくるらしいです。
京都市内のスーパーではレジ袋の無料配布がなくなりつつありますが,
知らぬ間に,でも気がつくと エコになっているというのは 興味深いですね。

2016年5月29日 (日)

環境教育って???

当センターの「こども自然体験クラブ」は,こどもたちが自然体験活動を通じて,自然や環境への関心を持ってもらうことを目的としています。そうした意味で,こども自然体験クラブはひとつの環境教育活動と言えますね。

ところで,「環境教育」とは何でしょうか?

オーストラリアで環境教育プログラムに携わってきたジョン・フェインは環境教育を,次の3つに類型化しました。

1.自然の中での体験学習などの「環境を通しての教育」

2.環境についての事実や概念を教える「環境についての教育」

3.知識や技能の習得、環境問題解決に向けた価値観の涵養や問題解決に資する行動への参加といった幅広い目標を含む「環境のための教育」

そして,3つ目の「環境のための教育」こそが重要であると主張します。

当センターの「こども自然体験クラブ」やその他自然や環境に関する事業でも「環境のための教育」の要素を取り入れていきたいですね。

2015年4月20日 (月)

【KESの取組】”生ゴミ3キリ運動”をご存知ですか?

”生ゴミ3キリ運動”をご存知ですか?

今月の環境についての話は,
京都市が推進している”生ゴミ3キリ運動”について!


京都市の家庭から出る生ごみの量は
なんと年間約8万トン!!
買った食材を使い切る使いキリ
食べ残しをしない食べキリ
ごみを出す前に水を切る水キリ
これらの3つの「キリ」を合わせた3キリ運動で
生ゴミを減らそう!というのが生ごみ3キリ運動です。

とは言っても,
自分の生活の中ではなかなか難しい・・・という人へ。

京都市では”生ゴミ3キリ運動”を推進している
飲食店や宿泊施設を
「食べ残しゼロ推進店舗」として認定しています。
外食の際,こうした店舗を利用する,
というのもひとつの環境へのアクションかなと思います♪

認定されている店舗はコチラ↓で検索できます!
http://sukkiri-kyoto.com/shoplist

Dsc03938blog Dsc03936blog

また,きたせいのロビーには,きたせい利用者のお力を借り,
北区で認定されている店舗を貼りだしています!!
ぜひ,チェックして,行ってみてください!

2015年2月26日 (木)

【KESの取組】環境家計簿って知っていますか?

2月は,“環境にやさしい生活を考えた時に,
生活の中のCo2排出量って量れるの?”
の話を。

12月に家庭からのCo2排出量って,
何から出るか(燃料別),
何に多いか(用途別)をお知らせしましたが,
量る手段として,『環境家計簿』をご紹介します!

『環境家計簿』は,「お試し」でも使用できますが,
会員登録をすると・・・インターネットを活用して,
自分の家庭の電気やガスの使用量を入力する
ことで
Co2の排出量を把握することができ,

自分の家庭と一般家庭の平均値と比較することができます。

一人暮らしの人も,大家族で暮らす人も比較することができようになっています。

「家族が同じ部屋で団らんし,暖房と照明の利用を2割減らす」と,
世帯当たり年間約240kgのCo2が削減され、
約11,000円の節約になると環境省は試算しているそうです。

 

『京都市環境家計簿』は,
だれでも楽しみながら参加できるよう開発がされ,
企業や学校などグループで参加し集計もできるようになっています。

 

京都府の『インターネット環境家計簿』でも,
自分や自分の家庭が環境に優しい生活をしているかを
チェックできるようになっています。

 

現状が見えることで,Co2削減を意識した生活を考えるきっかけにもなります。

アナタも自分の生活Co2排出量を,量ってみませんか?

京都市環境家計簿はコチラ↓
http://www.doyoukyoto.com
京都府のインターネット環境家計簿はコチラ↓
http://www.kyoto216.com

2014年8月 7日 (木)

【ロビープログラム】

《キュウリの収穫》
種から育てたキュウリが,ついに・・・収穫するまでになりました。
丹精込めて,水を遣り,肥料を加えて,ここまで育ったんです(泣)。
収穫後は,食べやすいサイズに切って,味見です。
お・い・し・い! 美味しい!!
みずみずしくて,いくらでも食べられそうです。
これからも,次々と実ってきますよ。
皆さ~ん。センターに来た時には,採れ頃のキュウリを・・・
撮ってもらえます(笑)。
(写真:種まきを手伝ってくれた利用者とキュウリ)

2014年8月 1日 (金)

プランターでは,“キュウリとアサガオ”の他に“ヒョウタン”も育っています。
ここしばらくで,ずいぶん伸びました(7月初旬に芽が出て,今は窓枠を越えています)。まだまだ緑のカーテンには程遠いですが,キュウリが大きく実り,ヒョウタンの花が咲くならば,いろんな方のアドバイスに耳を傾け,水やりにも力が入ります。水だけでなく,追肥も・・・ですね。
また,ヒョウタンのつぼみがついた時には,お知らせしますね。